ホタル

弟が静岡県に暮らしています。
ホタルを見ようと誘われ、週末泊まりがけで遊びに行ってきました。

早朝に出発し車で3時間・・・
途中、三嶋大社と修善寺を参拝、
天城山で一番大きな杉の木まで片道2キロのハイキングなど
日ごろの運動不足には結構ハードなスケジュールでした。

暗くなってからホタル祭りの会場に向かうと
川の向こう岸にチラチラと飛ぶホタルの光をいくつも見ることができました。
十分飛んでいるように思えましたが、工事の影響で今年は控えめだったらしく
「いつもはもっともっと凄い数が飛ぶ、こんなもんじゃない」
と来年も来るように約束させられました。

多摩でも自然ではなかなか出会えなくなったホタル。
小学生の頃、八王子の恩方町で何度か見た記憶がありますが、
多摩川でもホタルがわんさか飛ぶようになったら素敵だな~と思いました。

190617①

190617②

おじいちゃん

平成最後の日に、おじいちゃんの満96歳の誕生日を、子、孫、ひ孫など総勢17名でお祝いしました。
おじいちゃんの次に高齢なのは、おばあちゃんの90歳、一番若いひ孫は生後9か月。4世代にわたり全員集合できたことが、とっても嬉しいです。
おじいちゃんは、大正、昭和、平成、令和と4つの時代を経験し、戦争をも経験していますが、かくしゃくとしていて、存在感はいまだ抜群です。
自由で、平和な時代に、おじいちゃんのような存在は、まだまだ必要だと思う平成最後の一日でした。

190514.jpg

ボードゲーム

皆さん、一番最後にボードゲームをやったのはいつでしょうか?
私が小学生時代、放課後は男女ともスーパーファミコンやゲームボーイが大流行でした。
一方、人生ゲームやドンジャラ(←わかる人いますか?)などの
アナログなゲームでも楽しんだ記憶があります。

まもなく新元号に変わろうとしている今。
残念ながら、我が家にはまだ最新ゲーム機がありません。
「他の子はみんな持ってる!」といつ言われるかヒヤヒヤしています。

代わりに幾つか持っているのが、昔ながらのカードゲームやボードゲーム。
子どもが小さいうちはトランプやかるたなどルールの簡単なものしかできませんが、
下の子も5才になり、ウノのような心理戦も多少できるようになりました。

休みの日。
家事が一段落しても親の私は、LINEが鳴れば携帯電話、メールが届けばパソコンを触りがち。
(おおよそ保育園かPTA連絡ばかり)
その間、子ども達も平日見られなかったアニメを一生懸命見ています。
自分でも怖いことに、これがついついやってしまう。
気がつくと、ろくに会話もなく1時間くらい過ぎていたり…。

ボードゲームは、早く終わるものだと10分くらい。
夜、子ども達が布団に入る前の時間でもできます。
ルールを守り、相手の顔を見て会話しながらでないと進まないし楽しくありません。
コミュニケーションを取りながら遊べるのが良いところかなと思います。

最近では、まともに対戦しても子どもに負けるようになってきたので、
成長に合わせた難易度の高いものも買ってみたいと思います。
オススメがありましたら是非教えて下さい!

190415.gif


平成最後の年に

 今年はいよいよ平成最後の年、そして新年号元年の年となります。平成元年、皆さんは何をしていましたか?私はというと、高校生から短大生になった年です。あれから30年、皆さんはこの30年をどのように過ごしてきましたか?ちょっと振り返ってみて下さい。私は…良いことも悪いことも、色々ありましたね。

 そんな平成最後の年、平成31年3月31日、私は7年間お世話なりました多摩パブを離れます。平成元年当時には全く想像もしていなかった法曹の仕事に携わり、そんな私は多摩パブに7年間育ててもらいました。7年はあっという間のようですが、入所当時小学生だった我が息子は、今年20歳になるので、確実に年は取っていますね。

 多摩パブは若い弁護士が多く、大学生のアルバイトさんとも関わる機会が多いのですが、皆さんのしっかりと目標に向かって歩んでいる姿を見て、私も日々元気をもらい、時には母の気持ちになり、そんな皆さんの羽ばたいていく姿を眩しく見ていました。新年号の時代は、そんな皆さんが活躍していく時代になることでしょうね。楽しみです。そして、私も負けていられません!新たな時代に向かって、またこれからも多摩パブで学んだ経験を生かし、新たな時代を過ごしていきたいと思っています。

 平成ありがとう。そして多摩パブありがとう。

 お世話になりました。

花粉症

私は、2月から花粉症がひどくなります。
ティッシュをたくさん使うので、鼻が荒れます。
なので、この時期だけは柔らかいティッシュを買うようにしています。
毎年チョコレートを渡していたバレンタインデー。
今年は花粉症の人には、少し高級なポケットティッシュを渡したいと思います。
プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ