植物の優しさ

みなさんにとって植物は身近な存在でしょうか。

わたしは、田舎で育ったことや、母も祖母もお花が好きなこともあって、
学校の帰り道や実家の庭など、まわりに植物があるのが当たり前でした。
自ずとわたしも植物が好きになり、
一番最初になりたかった職業はお花屋さんだったくらいです。

そんなわたしも、大学進学と同時に都会に出てくると、
日々の生活から植物の存在が薄れていき、
たまに花束をいただいた時に、やっぱりお花って素敵だなあと思う程度でした。

植物を意識しない日々が続いていましたが、
昨年から、植物の力をかりて基礎化粧品を作ることを学びはじめ、
日々の生活に新しいかたちで植物を取り入れるようになりました。

有機栽培されたドライハーブや精油、はちみつなどを使って、
化粧水や洗顔料を作るのですが、
その使い心地は優しく、心がほっこりするのを感じます。

植物は鑑賞するだけでもしあわせになりますが、
生活に取り入れて、その穏やかで優しい力をいただくと、
心も身体もありがたい気持ちでいっぱいになることを知りました。

ひとそれぞれ植物との距離があると思いますが、
植物の優しさをたくさんの方が
実感してくれていたら良いなあと思う今日この頃です。

140801①
        ドライハーブをいろいろ詰めてみました


140801②
        ラベンダーをアルコールで漬けています


140801③
        実家のつつじとシロツメクサの花冠
プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ