事務所旅行

 11月2、3日の連休で、事務所旅行にいきました。事務所では久しぶりの企画です。
 当日の参加者は弁護士15名と事務局3名。朝10時に立川に集合し、貸し切りバスで出発しました。紅葉シーズン・連休初日ということで高速道路は大渋滞。それでも車内は遠足気分に包まれて、途中サービスエリアで軽食を楽しんだりしながら、予定通り昼頃に山梨県甲州市のぶどうの丘に到着しました。
 昼食は、甲府盆地が一望できるテラスでBBQ。鉄板の代わりに富士山の溶岩の板を使っているとか。遠くの山影が、霞の向こうの青空に浮かんでいるように見えました。
 食後はワイナリーで試飲会。たまたま屋外での試飲イベントも開催されており、会場には出店が立ち並び大賑わいでした。それぞれワインをたっぷり飲んで、すっかりごきげんでした(少々飲み過ぎの方もいたようですが・・・。)。
 ぶどうの丘を後にして宿泊先の石和温泉へ。大きな立派なホテルで、大浴場もゆったりしていました。温泉で体を温めた後はお座敷で宴会。海の幸、山の幸を堪能しました。
 食後はY弁護士一押しの中国雑伎団ショーを見ました。ロビーに即席の会場が作られ、皿回しや、足でテーブルを回転させる技などが披露されました。その後もカラオケをしたり、部屋でトランプをしたりして、長い夜をのんびりと過ごしました。
 翌日は自由解散ということで、東京に戻る人、富士急ハイランドに行く人、甲府観光をする人に分かれました。私は観光組に入り、昇仙峡や県立美術館を見て回りました。富士急組の人は、行列に並んでようやく二つのアトラクションに挑んだとか。
 かくして久しぶりの事務所旅行は終わりました。いつものメンバーで、いつもと違う場所で、懇親を深めることができました。来年も続く恒例行事になるのでしょうか。それはまた来年のブログをご覧ください――。

171201.jpg

プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ