同窓会

 今年の7月に、中学卒業30年記念としての同窓会を計画しています。そして、私はそのクラス幹事の一員となっています。

 今は、同窓会代行サービスの業者もたくさんあるようですが、やはりちょっと割高だったりするため、私たちは自分たちの手で作っていこうと話し合い、同窓生、先生合わせて約300人全員に連絡を取るという壮大な計画のもと、今準備をしているのですが、それがなかなか大変でして。。。

 同窓会のお知らせ方法も、今はSNSというものが普及しているので、メール、LINE、フェイスブック等の連絡手段がたくさんあり、国内外の同窓生と簡単につながる事の出来る時代です。SNSでつながっている人たちとの連絡はとても便利で本当に凄いと実感していますが、その反面、一人の何気ない発言や情報が、不特定多数の人たちの目に触れ、すぐにみんなに広がってしまう難点もあり、利用方法はなかなか難しいとも実感しています。また、私たちの時代には、卒業アルバムに先生や生徒全員の住所と電話番号を載せていたので(今では考えられませんが)、直接その住所を訪ねたり、電話をしたりと様々な方法で現在の居場所を捜索をしているのですが、またそれも怪しまれたりと大変です。ただ、中には「ご苦労様」「ありがとう」と言って下さる方がいたり、「楽しみにしています」と言われると、また嬉しくなるのです。

 数ヶ月前までの幹事会は、いつも居酒屋でわいわい楽しく飲みながら、食べながら、同窓会の話はさておき、懐かし話で盛り上がっていたのですが、もうあと3か月となった今では、お酒は抜きにして、幹事として真剣に話し合いをしているところです(苦笑)。

 先生方とも結構連絡が取れているようなので、同窓会当日はみんなが笑顔で楽しく過ごせるように、残り3か月を乗り切っていこうと思っています。

 私の初恋の人は来るかな~。

170412.jpg

プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ