土砂降りのBBQ

  先日、懇意にしている行政職員の方々のお誘いで、BBQ大会に参加しました。多摩パブの弁護士・事務局員と行政職員の方で、合わせて20名弱が集まりました。

  天気予報は雨。当日、午前中は曇り空でしたが、お昼に会場に集合すると徐々に雨が・・・そして雷の音も・・・。とりあえず、会場でテントを借りて屋根を作りましたが、慣れない組み立て作業中に雨が強くなって、びしょ濡れになってしまいました。お金を払ってスタッフにお願いすればよかった・・・。

  なんとかテントを組み立て終わり、炭をセット。土砂降りの中、テントの下で肩を寄せ合ってBBQが始まりました。テントの屋根に水が溜まるので、数分おきに下から押し上げて水を落とさないといけません。雨と格闘する大人たちの何とも悲壮な姿とは反対に、子どもたちは雨に濡れながら元気に走り回っていました。

  とはいえ、網の上でお肉が焼かれ始めると、おのずとテンションが高まります。多摩パブ恒例、某弁護士の実家から提供される高級肉はやはりおいしい。結局、雨も忘れて、多摩パブメンバーも行政職員の方も一緒になってBBQを楽しみました。

  仕事上のおつきあいだけではなく、こういう交流もすばらしいですね。土砂降りのBBQ、かえって忘れがたい思い出になりました。

161001①

プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ