避酷暑

夏のお休みをいただいて、酷暑の東京を抜け出して、長野県駒ヶ根市に行って来ました。

写真①

駒ヶ根市は、日本百名山の木曽駒ヶ岳(標高2956m)の麓に位置していて、市街でも標高670mほどあるので、日中でもクーラーなしで快適に過ごせますし、夜は布団を掛けないと寒いくらいです。

駒ヶ根市の名物は「ソースかつ丼」

写真②

日本三大ソースかつ丼の町で(あと2つは福井県福井市と群馬県桐生市だそうです)、ソースかつ丼を提供するお店が市内に46軒もあります。
今回は駒ヶ根ソースかつ丼の一番人気店「明治亭」に行きました。
肉厚のロースカツにフルーティーなソースがたっぷりと掛かっていて、デフォルトでもかなりのボリュームですが、せっかくなので大盛にしてエピフライも載せてしまいました。

翌日は、隣町の伊那市へ。
伊那市の名物は「ローメン」

写真③

ラーメンとソース焼きそばの「あいのこ」のような食べ物で、ソースマシをしたり、酢や七味唐辛子を掛けたりして、自分好みの味に仕上げながら食べる個性溢れるご当地B級グルメでした。

涼しい中でたらふく食べて、酷暑で失われていた体力が回復した夏休みでした。
プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ