年中行事

今年も、はや立春が過ぎました。
年賀状どうしよう!と騒いでいたと思ったら、暦の上ではもう春。

さて、みなさんのご家庭では節分に豆まきをしますか?
子供たちが大きくなった今、我が家では豆まきをする人はいません。しかし、まかないけれど、豆を食べ、めざしを食べ、恵方巻をかじります。(なんだか食べてばかり・・・) 本当は、恵方巻を食べるのは、はやりものに飛びつくようで抵抗がありますが、美味しいので、ついつい買ってしまいます。(しかし、高い)

節分が過ぎたら、お店はチョコレート一色です。

近頃は、日本古来の年中行事に加え、ハロウィンやら、クリスマスやら、バレンタインやらと、海外の行事もポピュラーになってきています。むしろ、こういったカタカナの行事の方が浸透しているのかも・・・

退屈しなくていいですが、出費もそれなりですよね。
いつも、何かを買わされているような気がします。

ここらでもう一度、年中行事のいわれをおさらいして、本来の年中行事の意味を確かめてみることも大切だな、と思うこの頃です。

               160215①

               160215②

160215③

プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ