★GW前後にだけ楽しめます

昔、わが家の庭に、「芝桜」が敷き詰められていたことを、友人と懐かしく語りあう機会がありました。

無性に、「また見たい!」という衝動に駆られ、朝6時、車に飛び乗り、関東屈指の名所として知られる埼玉県の「秩父羊山公園」に行ってまいりました。

着いたのは午前7時半過ぎ。
GW前後にだけしか見られないとあって、この時間でも、最寄りの駐車場は一杯です。
(あと1時間もしますと、周辺道路も大混雑です。)

芝桜とはこんな可愛い花でして、↓
釧路②



公園内には、見渡す限り敷き詰められています。↓
1.png




「お花のじゅうたん」というのはまさにこのことです。
ふわもこです。↓
2.jpg


公園は、山あいの傾斜地を利用して作られていますので、少し高台から全体を見ることもできます。
その数40万株以上!↓
3.jpg



公園内には特設会場が設けられ、秩父の名産品を一通り食すこともできます。
私も、あれもこれもといただいていたら、あっという間に、午前9時半。人も多くなってきましたので、そろそろ帰ろうと思います。

東京(多摩地区)から、半日で行ける小旅行でした。

プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ