季節のことば

趣味の関係で、季節のことばに触れる機会が多くあります。

年のはじめ、「新春」という言葉はよく耳にすると思いますが、「明の春」(あけのはる)、「開春」という言い方も美しいです。
寒さも厳しい季節です。これまた「厳寒」という言葉はよく耳にしますが、これはいかにも寒そう。
春を待ちわびる季語「春待つ」や「春隣」(はるとなり)となると、寒さの次には暖かい春が来る!という前向きな印象を受けます。
「十八公」(じゅうはっこう)、これは何だと思われますか。3つの文字を組み立てると・・・松という字になります。「十八公」は松の異称です。

2月になると、梅にまつわる言葉が多くなります。梅の異称の一つが「花の兄」。四季の花の中でほかに先駆けて咲くからだそうです。
では、「花の弟」は何の異称でしょうか。ほかに遅れて咲く花。ヒントは9月9日が節句の花です。

日本語は美しいだけでなく、センスが光りますね。

2019ラグビーW杯→2020東京オリンピック

昨年、ラグビーワールドカップを観戦してきました。
試合に感動したのは言わずもがなですが、
会場に行くまでのボランティアの方たちや運営スタッフの方たちのホスピタリティにも感動しました。

スタッフの人達は、会場周辺だけではなく、最寄り駅の改札やバスターミナル付近にも常駐していました。
そこで立ち止まっている人、地図を見ている人、スマホを見ている人、
試合会場に行くまでの間、少しでも困っているのかなと思しき人がいると、
スタッフの方たちはどんどん声をかけて、大丈夫か、何が知りたいのか等聞いていました。

また、並行して「いってらっしゃい。」とか「楽しんできてくださいね。」など、
すれ違う人たちに休むことなく声をかけていたり、ハイタッチをしていたりと、
試合以外も盛り上げていこうという意識が共通していました。

私は過去に様々なジャンルのスポーツ観戦をしてきましたが、
このような「おもてなし」を受けた経験がなかったので、感動しました。

ラグビーワールドカップで経験したこのような「おもてなし」が、本年のオリンピックにもつながっていくのだろうなと感じました。

attachment00.jpg

初めて書くブログ、何を書こうかなーとカメラロールを遡っていたら、
去年のキラキラした写真が出てきたのでそれを載せます。


FullSizeR.jpg


もう直ぐイルミネーションの季節ですね!
遠くまで見に行くほどではないのですが、遊びに行った先でキラキラした街並みを眺めるのは好きです。
立川も冬はイルミネーションが見られるのでしょうか?
個人的にはここ数年見に行っているイルミネーションスポットがあるのですが、
毎年違ったクリスマスツリーが飾られているので今年はどんなツリーが見られるのか、今から楽しみです☆彡

多摩湖梨

家から徒歩圏内のところに何ヶ所かの梨園がありまして、どちらにも特産品・多摩湖梨というのぼりが立っています。
梨は大好物で、この時期は良く購入しますがこの地域に住むようになってから多摩湖梨を知りました。
品種名ではなくて東村山、東大和、武蔵村山、立川市砂川地区で栽培される梨の総称なんだそうです。
都内の梨栽培といえば稲城が有名ですが、
稲城をはじめとする日野や神奈川県川崎市で栽培される梨は多摩川梨と呼ばれるようです。
近くの梨園は多摩湖梨のもぎとりと販売をしていて近くを通るとほのかに甘い香りが鼻をくすぐるのですが、
いつでも行けると思うとなかなか行かないもので、今年も思い立った時には梨のもぎ取りは終了していて結局行けずじまいでした。
来年こそは!と心に誓ってスーパーで買った梨を堪能しようと思います。

IMG_90711.jpg

家族でキャンプ

我が家は、キャンプが好きです。
普段は友達家族とだったり親戚とだったり大勢で行くことが多いのですが、今年の夏は久しぶりに家族4人で行ってきました。

群馬県沼田市にあるキャンプ場。
いつもは、着いたらすぐに大人は設営や準備にとりかかり、子供たちは遊びに夢中に、というのがお決まりのパターン。
でも、今回は家族だけのキャンプ。子供たちは自分も何かしなければと、積極的に設営や準備のお手伝い。
みんなでワイワイ準備をし、夕飯は新鮮な現地の野菜やキノコ、お肉、お隣さんから沢山釣ったからといただいた新鮮なニジマス、堪能しました!
星空が綺麗に見えるというキャンプ場でしたが、 残念ながら当日の夜は雲がかかっていて綺麗な星空はお目にかかれませんでした。
でも、夜は焚き火を囲み色んな話をし、ほのぼの楽しい夜を過ごしました。
翌朝は澄んだ空気の中を散歩し、昼は青空の下で花を見たり、アスレチックで遊びまくりました。

家族キャンプ。普段と違う子供たちの頼もしい姿もみられたり、美味しいご飯を食べ、自然を満喫し、とてもいい思い出になりました。

190917①

190917②


プロフィール

多摩パブリック法律事務所

Author:多摩パブリック法律事務所
多摩パブリック法律事務所は、多摩地域の法的ニーズに積極的に応えるため、東京弁護士会の全面的バックアップにより設立された公設事務所です!

リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ